【医療】脊髄を損傷した男性、脳に微小装置を埋め込むことで手を動かすことに成功

1:2016/04/14(木) 07:46:59.10 ID:

脳信号解読、手や指動く=脊髄損傷で試験成功-米研究所 | メディカルjiji
http://medical.jiji.com/na2016041400037/
脊髄を損傷した男性の脳に微小な装置を埋め込み、脳の信号をコンピューターで解読して腕に巻き付けた電極に送ることで、手や指を動かす試験が成功した。米バテル記念研究所とオハイオ州立大の研究チームが13日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。
 「ニューロライフ」と名付けられたこの装置が実用化されれば、脊髄を損傷した人の日常生活が楽になり、ヘルパーの負担が減ると期待される。
 この20代半ばの男性は2010年にダイビング中の事故で脊髄のうち首の部分(頸髄=けいずい)を損傷し、頭部付近の機能は残ったが、手や胸から下がまひした。
試験では、大脳の一次運動野と呼ばれる領域に微小な電極装置を埋め込み、脳神経の信号をコンピューターで解読。電極130個を配置した別の帯状装置を右の前腕に巻き付け、コンピューターから手や指の筋肉を動かす信号を送った。
男性は1年3カ月にわたり訓練した結果、ガラス瓶を指でつかんで持ち上げ、中身を別の容器に移したり、おもちゃのギターのボタンを指で押さえたりできるようになった。

 

2:2016/04/14(木) 07:48:42.20 ID:

これで人体部分移植が・・・・・・・・朗報
4:2016/04/14(木) 07:59:25.33 ID:
危険過ぎる
手が勝手にとか・・・

6:2016/04/14(木) 08:02:34.62 ID:

>>4
そりゃカメラも圧力センサーもあるわけで、
AIロボットに全部仕事を持って行かれるより良いだろう?

8:2016/04/14(木) 08:13:05.82 ID:

>>4
攻殻機動隊とかSFではよく使われるネタでね

9:2016/04/14(木) 08:23:43.56 ID:

健常者でも考えるだけで遠隔操作できるアームがあれば便利そうだな

10:2016/04/14(木) 08:36:10.03 ID:

応用して健常者にもう2本腕を追加できねーかな

11:2016/04/14(木) 08:38:33.15 ID:

健常者につけて熟練作業のアシストとか
人為的に火事場の馬鹿力出させたりとか
夢が膨らむな
15:2016/04/14(木) 08:47:45.36 ID:
これ脳信号で機械の手足を動かすことにも応用できるんじゃないの。

16:2016/04/14(木) 08:50:16.81 ID:

iPSってどうなったんや……

17:2016/04/14(木) 08:52:13.15 ID:

指が脳も動かせるのか

18:2016/04/14(木) 08:57:01.29 ID:

銃弾をはじくサイボーグになりたい

20:2016/04/14(木) 09:10:35.12 ID:

ips細胞でつくる人工臓器による長寿が先か、
AIによるロボット社会が先か人類の未来は
予測できないな

管理人コメント:

これができるなら、将来的には徐々に脳の細胞を機械部品に置き換えていって、不老不死のサイボーグもできそうですね。

 

引用元:

関連記事

  1. 26017
  2. download (3)
  3. download (3)
  4. robita_icon2
  5. img_5431a0293a5f0ffa2fa8f106f1d9893a141652
  6. download (5)

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter でフォロー