【不老不死キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!?】米バイオ企業CEO「わたしは遺伝子治療で20歳若返った」

1:2016/05/06(金) 19:53:22.83 ID:

ワシントン州シアトルを本拠とするバイオ企業BioViva USAのCEO、エリザベス・パリッシュは、
同社が開発した「若返り」のための遺伝子治療を自身の体でテストしたところ、細胞が20歳若返ったと主張している。


パリッシュCEOは現在45歳で、科学・医学の分野での正規の教育は受けていない。彼女はこの実験的な治療を、
2015年9月にコロンビアのクリニックで受けたという(詳細は未公表)。こうした型破りな臨床試験が海外で行われた背景には、
米国の規制を回避するという目的があったが、この臨床試験の強行により、BioViva USAの科学顧問の1人が辞職している。
BioViva USAの科学諮問委員を務めていたが辞職したワシントン大学名誉教授のジョージ・マーティンは『MIT Technology Review』誌で、
「これは大きな問題であり、このような事態に大きな憤りを感じています。わたしは非臨床試験(動物実験)を繰り返し行うよう強く求めてきました」と語っている。臨床試験の詳細は明らかにされていないが、パリッシュCEOの説明では、治療の一環として、遺伝子組み換えウイルスの静脈内注射が行われたという。
このウイルスによって、「テロメラーゼ」と呼ばれる酵素を生成する遺伝物質が細胞に運ばれたようだ。
テロメラーゼは、人体の細胞における「テロメア」と呼ばれる部分の長さを伸ばす。テロメアとは、染色体の末端で、
DNAの「保護キャップ」的な役割を果たす部分だ。テロメアは細胞の老化とともに自然にすり減ってゆくが、テロメラーゼの投与によってそれを保護しようとする手法だ。

スペインの研究グループが2012年に行ったマウス実験から、同様の手法によりマウスの寿命は20パーセントも延びうることがわかっている。
パリッシュCEOは、3月に行われた血液検査の結果(ピアレヴュー科学誌には発表されていない)により、
彼女の白血球のテロメアは6.71から7.33キロベース(kb)に伸びていることが明らかになったと主張している
(同CEOは今回の治療を受ける以前の2015年9月に同じ検査を受けており、年齢の割にテロメアが異常に短い[6.71kb]ため、
人生の早期に加齢性疾患にかかるリスクが高いことがわかっていた)。このテロメアの数値差は、20歳分の細胞年齢差に等しいと同CEOは推定する。

http://wired.jp/2016/05/06/ceo-tests-crazy-genetic-therapy/

 

28:2016/05/06(金) 20:35:59.20 ID:

>>1
>細胞が20歳若返ったと主張している主張するのは自由だが、見た目はどう見ても40過ぎのオバサンですがなw

82:2016/05/07(土) 07:28:41.04 ID:

>>28
これな

81:2016/05/07(土) 07:06:34.02 ID:

>>1
私が証拠です!
とかやってたHSのばあさん、順調に老けてるよね

7:2016/05/06(金) 20:05:50.26 ID:

※使用者の個人的意見です

14:2016/05/06(金) 20:14:04.46 ID:

髪の毛もふさふさになるの?

21:2016/05/06(金) 20:22:37.13 ID:

若返り、ありま~~す

24:2016/05/06(金) 20:26:07.39 ID:

20%ならCR(カロリー制限)や一部の栄養素や薬物と大して変わらん

25:2016/05/06(金) 20:26:21.09 ID:

つべ見たけど25歳には見えんw

26:2016/05/06(金) 20:26:38.46 ID:

おばさんにしか見えない。
食事、紫外線、お肌ケアに気を使ってる美魔女の勝ちだな。

31:2016/05/06(金) 20:39:12.58 ID:

アンブレラ社がアップをはじm

33:2016/05/06(金) 21:04:49.23 ID:

セラノスという大スキャンダルがアメリカで騒がれてるのに。
小保方以上の大事件

34:2016/05/06(金) 21:07:49.74 ID:

我が身で人柱やる分にはいいよ

36:2016/05/06(金) 21:09:40.03 ID:

宣伝やんけ

40:2016/05/06(金) 21:53:50.19 ID:

こういうのはどんどんやれ

41:2016/05/06(金) 22:07:36.61 ID:

この人が実際に100歳まで生きたら考えて見ようと思う。

42:2016/05/06(金) 22:15:40.84 ID:

寿命を延ばす薬よりも
安楽死に有効な薬を開発して流通させてくれ
真っ先に買ってのんでやるよ

44:2016/05/06(金) 22:36:21.69 ID:

>>42
それと同じ技術はもうあるから安心しな
死ぬのは簡単だいつでもできる
不老となったら少し難しい

46:2016/05/06(金) 22:39:07.81 ID:

テロメアの分裂回数が減っていくのが老化じゃなかった?

48:2016/05/06(金) 22:45:01.21 ID:

おまいらが若返って欲しいのは頭皮だよな。

49:2016/05/06(金) 23:09:39.63 ID:

なんか説明がヘタなのか嘘くさい

テロメラーゼ注入しても仕方ないだろw

54:2016/05/06(金) 23:26:44.60 ID:

>>49
違うよ。注入するのはウイルス。記事くらい読め

52:2016/05/06(金) 23:12:25.40 ID:

で、頭髪はどうなるのかね。

58:2016/05/06(金) 23:44:10.98 ID:

若い時はいけてた雰囲気だし今だってそれほど悪くない
若くなったと信じてるんなら、まあいいんじゃないの

65:2016/05/07(土) 01:00:26.87 ID:

身体は子供で頭脳は大人

69:2016/05/07(土) 02:09:05.72 ID:

これが効果的ならどんどん世に拡散されていくだろうから今後の展開次第だな

管理人コメント:

 

こういうチャレンジ自体はどんどんすべきだと思います。

でもソース元を読むと、限りなく怪しいな…。

「次に、おそらくより重要なのが、テロメアの長さと健康の明確なつながりが判明していないということだ。たとえば、心血管疾患は短めのテロメアと関連しているが、がんは長めのテロメアと関連しているのだ。」

 

関連記事

  1. images (1)
  2. images
  3. 9784062179676_l
  4. download (1)
  5. 51CWMXVYN0L._SX322_BO1,204,203,200_
  6. images

コメントをお待ちしております

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Twitter でフォロー